Pinning the Light -ヘアサロン ルミエール-

 
     
  • 公開日:2019/09/24
  •  
  • 最終更新日:2021/06/04

CLIENT DATA

顧客:
ルミエール ヘア&スパ様
屋号:
ルミエール ヘア&スパ
業種:
美容室・エステ
工事種別:
改装
工期:
1.5ヶ月
坪数:
約48坪(159.89㎡)
所在地:
兵庫県姫路市東辻井3−151−1
TEL:
079-260-7181
営業時間:
9:00AM – 19:00PM
定休日:
月曜、第2・3火曜日
WEB:
http://lumiere-hair.com/info/
 

Pinning the Light
‐光の粒を集積するインスタレーション‐

コンビニ撤退跡の物件をリノベーションした美容院。工事費を抑えるため、天井・壁は既設仕上げの上からOSBボードを重ね貼りした。OSBボードは木質材料の一種で、日本農林規格では、構造用パネルと呼ばれており、本来は表面の仕上げ材ではなく、見えない部分に使用される下地材である。床面もOSBボードをプリントしたビニルタイルを貼ることで、空間を包むすべての面のテクスチャーを統一、この木質の空間中央に12万本の画鋲を用いたアートを配置し、印象深いコントラストを創出した。これは店名であるルミエール(フランス語で光の意味)から着想を得た光のインスタレーションである。モザイクのように乱反射する光の集合体は、昼間は外部の日光を店内に取り込み、夜は内部の光を店外に放つ。

Pinning the light is a permanent installation introducing experiential art to beauty space. This renovation work takes on a previously standard Japanese convenience store turning it into a Hair Salon. To reduce the cost of the renovation, the walls and ceiling were finished with raw OSB boards, a material that is usually used as structural boards on which further finishes would be applied. The floor, on its turn, uses OSB board patterns printed on vinyl tiles creating a unified monotonal warm space.The art installation engages with the wooden base material to create a contrast and an attraction point visible from the outside. 120’000 golden-headed thumbtacks were pushed over the central wall generating a scintillating surface. The pins sparkles by reflecting outdoor sunlight on daytime and the indoor lighting at night. Overlapping the pins changes the reflection effect according to the light and the position of the viewer in an interactive fashion.

 

Photography

撮影:スターリン エルメンドルフ

  • %d人のブロガーが「いいね」をつけました。