回転寿司 店のデザイン実例 「力丸」行列のできる人気店に  sushi-go-round RIKIMARU

設計 をご 依 頼 頂 い た 回転寿司 「 力 丸 J R 姫路 駅 店 」さ ん が オ ー プ ン し ま し た。

 

006

回転寿司 デザイン 実例 力丸JR姫路駅店

 

兵庫県 姫路市 に 本 拠 地 を か ま え る 回転寿司 チェーン 力 丸 寿司 の 新規出店 です。 物件 は 世 界 遺 産 姫路 城 を正 面 に 臨 む J R 姫路 駅 に 付 属 す る 商業施設 の 一 角 。 観 光 客 の 取 り 込 み も 重 視 す べ き ロ ケ ー シ ョ ン で あ っ た た め、 姫路市 特 有の 要 素を 店舗デザイン に 生 か し た い と考 え ま し た。待 合 ス ペ ー ス に は 姫路 城 の石 垣を 模 し た 壁を 配 置 し、内装 の メ イ ン ア イ テ ム と な る 天 井 か ら 吊 ら れ た 暖 簾 は 、地 元 姫路 で 活 躍 す る 藍 染 ア ー テ ィ ス ト の 棉屋 さ ん に よ る 作 品で す。 約 80 本 の 手 染 め の 暖 簾 が 、シ ン プ ル な 空間 に 柔 ら か さ を 与 え て い ま す 。

 

002 手染めの藍染のれん

Rikimaru is a kaitenzushi (conveyor-belt sushi) restaurant based in Himeji city in the Hyogo prefecture. It takes part of the commercial center situated in Himeji JR station facing the most famous and the world heritage Himeji Castle. This very characteristic situation results in most of the customers would be tourists visiting the city. It implies that the design should accommodate characteristic elements from Himeji.
The waiting space was covered in stone materials, reminding the historical fortification wall in the Castle. The main design point was made by hanging several Noren (traditional Japanese fabric dividers) pieces from the ceiling around the counter and over the conveyer belt. These Noren was made by Wataya; a Himeji local and traditional indigo dying artist. About 80 pieces of hand-dyed Noren provide this simple space with a sophisticated high-end feeling.

 

000 寿司カウンター正面

 

13406751_1326303087397106_2060313369126652161_nオープン初日から行列ができる盛況ぶりにオーナーも喜んでおられました。

JR姫路駅北側中央口を出て西へ歩いてすぐす。

 

↓回転寿司店 の デザイン 力丸JR姫路駅店 写真集はコチラ↓

http://matsuya-art-works.co.jp/%E5%9B%9E%E8%BB%A2%E5%AF%BF%E5%8F%B8-%E5%8A%9B%E4%B8%B8-jr%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E9%A7%85%E5%BA%97/

コメントを残す