オランダ 建築・インテリアデザイン探訪リポート(アムステルダム前編)

オランダのデザイン誌FRAMEが主催するインテリアデザインアワード”The Grate Indoors Award”の授賞式に招待頂き、アムステルダム~マーストリヒトへ行ってきました。

オランダは「デザイン先進国」といわれる程、卓越した建築・インテリアデザインで有名な国です。

そのデザイン先進国の建築デザイン・インテリアデザインがいか程のものか、リポート致します。

IMG_4109
FRAME誌から届いた航空券はトルコ航空。
イスタンブール経由で飛行時間は長いものの、
意外と(?)飛行機もサービスも快適でした。
IMG_4118
東京駅設計の参考になったというアムステルダムセントラル駅。
確かに似てます。

 

 

IMG_4127
IMG_4139
IMG_4131
アムステルダムセントラル駅からフェリーに乗ってスグ、eye メディアミュージアム今回一番見たかった建築のひとつです。

外装はスチールシートをパズルのように組み合わせていました。

IMG_4536arcam建築センター
コチラも外装はスチールシート。
思ったより小さかったけど、見る角度によって表情が変わり面白い。
IMG_4556arcamのインテリア
外装の流線型がそのままインテリアの表情に。
壁の中の骨組みを見てみたい。
IMG_4599BIMHUISジャズクラブ、らしいです。大きく跳ね出した庇が迫力ありました。

IMG_4521アムステルダムは運河が発達しています。運河沿いを歩くと、その風景に癒されます。

 

 

オランダ含めヨーロッパの古い建物は石造りなので、きれいに残っていて、

それを有効に活用している物が多かったです。

日本は木造なので、なかなか難しいのかもしれません。。。